スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
"超能力者"一方通行
初心に帰ってカード紹介

小さい考察を積み重ねて一つ一つ成長しようと思います


カラー:黄

レアリティ:RR(ダブルレア)

カード名:"超能力者"一方通行

レベル:2

コスト:2

パワー:7000

ソウル:2

特徴:超能力

テキスト

【永】 あなたのターン中、他のあなたの超能力のキャラが2枚以上なら、このカードのレベルを+3し、パワーを+2500
【自】[4]バトル中のこのカードがリバースしたとき、あなたはコストを払ってよい
そうしたら、このカードをレストし、このカードとバトル中のキャラをリバースする



いいことしか書いてない一方通行さん

アンコールするくらいなら1コスト多く払ってでも相手をリバースさせたほうがいいときもあります
何も考えずにやるとストック不足になりますが、考えて使うことで長く生かすことができるでしょう
そして一番の特徴は木山と組み合わせることで自ターンのパワーが12000になること
リバースしたときの相手のレベルは関係なく、どんなレベルでもリバースさせれること


登場コストも重いので数を並べることは難しいですが、一体でも並べれれば十分な能力です
バウンスされるとコストが重たいのでつらい状況ではありますが
アンコールするより1コスト低くなったと考えればデメリットでもありません

問題はこいつを出すまでにどれだけストックを貯めたか
今の舞台状況はどうなっているか

ただ出すだけでも十分強いですが、いかに有利な状況でこいつを出せるかによって戦局は変わってくるでしょう
スポンサーサイト
【2010/04/25 01:09】 | ヴァイス黄 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
ジオフォートの守護者
久々にカード紹介を

今個人的にすごく注目しているカードです

カラー:黄

レアリティ:U(アンコモン)

カード名:ジオフォートの守護者

レベル:2

コスト:1

テキスト

あなたは自分のキャラを1枚選び、手札に戻す。そうしたら、あなたは自分の手札のレベル2以下でコスト2以下のキャラを1枚まで選び、舞台の好きな枠に置く


久々にティンときたイベントです

使い方としては絆で回収して、絆持ってるキャラを手札に戻してから回収したカードを出す
そして、もう一回絆で回収できるというおいしいカードです
実質絆で1コスト、2コストキャラなら3コストかかるところが2コストで済むのでお得です
得した1コストをさらに絆に回せるのが強みだと思います

他の使い道としては士郎セイバーがレベル2で出せるときやリームシアンがレベル2で出せるときに使うと3コストで2点回復しつつパワーの高いキャラを残すことが出来ます

これからの絆持ちカード次第ではかなり使えるカードになるんではないかと思います
今後のカードにも期待しつつ、このカードを軸にしたデッキを今作成中
カードが足りなすぎて完成が遠いです
【2009/03/18 01:15】 | ヴァイス黄 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雪風のタバサ
シクレコメの回答から

>更新されてた内容と関係ないんですが質問です。
ディーラーの音姫はトリガーアイコンでソウル+1を持ってるのでしょうか?トリガーで引く度に毎回感じてる疑問です。

ディーラーの音姫はトリガーなしです
なので、ソウルの変化はありません


今日はゼロの使い魔から紹介です


カラー:黄

レアリティ:RR(ダブルレア)

カード名:雪風のタバサ

レベル:0

コスト:0

パワー:1500

ソウル:1

特徴:魔法・メガネ

テキスト

【永】 あなたのターン中、このカードのパワーを+2000
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)


コロマルと同じく数少ないレベル0手札アンコールキャラです

しかもコロマルと違って自ターン中3500パワー

出したターンのみでないところがこのカードの強さでしょう

そして、魔法を持っているので多彩なカードの効果影響を受けやすいのも特徴です

決意などを使って思い出に送りつつも相手へのダメージを稼ぐ使い方が出来ます

完全なアンコールビートを作るのでしたら、必須カードになるでしょう

ただ、コロマルとは違いRRなので入手のしにくさが難点でしょうか

しかし、一度入手してしまえば手放さない限り黄色の主力となりえるカードです

序盤を乗り切る一枚として投入を考えてみてはどうでしょうか
【2009/01/29 23:32】 | ヴァイス黄 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
コロマル
今回もカード紹介です

レア以上のカードに注目してしまいがちですが、コモンアンコモンにも優秀なカードや使いやすいカードは多いです

ペルソナ3よりこのカードの紹介です


カラー:黄

レアリティ:C(コモン)

カード名:コロマル

レベル:0

コスト:0

パワー:2000

ソウル:1

特徴:動物・武器

テキスト

【自】 このカードがプレイされて舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)


レベル0で手札アンコールを持つ数少ないキャラの1枚です

出したターンのみ3500パワーになります

序盤の手札事故発生時に役立つ1枚です

レベル2以上のカードを手札アンコールのコストにしてキャラ引きしなかったときのためにもなります

このようなレベル0で手札アンコールを持つキャラを入れておくと多少レベル0を少なくすることができます

手札アンコールで場に残してしまえばいいので、よりレベルの高いカードを入れやすくなります

ただ、それに過信してレベル0を引かない事故のことを忘れてると痛い目を見ます

上手く使えば面白い1枚なので、黄を使うときは採用してみてはどうでしょうか
【2009/01/28 16:28】 | ヴァイス黄 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
岡崎朋也
今回はクラナドから紹介です

この効果はきちんと考えれば非常に強いと思うのですが、どこまで注目が集まるかこれからに期待です

カラー:黄

レアリティ:R(レア)

カード名:岡崎朋也

レベル:2

コスト:1

パワー:5500

ソウル:1

特徴:不良・スポーツ

テキスト

【自】 相手のアタックフェイズの初めに、あなたは自分のキャラを1枚とこのカードを選び、それぞれを【スタンド】して入れ替えてよい


相手がアタックする前に1度だけ場所を入れ替えることが出来ます

自分舞台の最高パワーの奴を相手を倒すように岡崎と入替て被害を減らすことが出来ます

意外と相手が岡崎見たら前列適当に並べ始めるのでチャンスも生まれます

考えなしに置いたことが応援の効果を受けなかったりするミスを誘えたり

レベル2にしてはパワーが低いので、岡崎を絆で引っ張る渚を入れておくと少しだけ解消

今現状で大きな使い道こそないものの、今後の登場カード次第で大きな可能性が生まれるかもしれません

スポーツを持っているので地味にスポーツデッキにも入ります

自身でこのカードを使って効果の使い道を考えてみてはどうでしょう
【2009/01/25 23:03】 | ヴァイス黄 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。