スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
相打ちキャラ対策講座
いつもコメントしてくれてる方ありがとうございます

こちらもとても励みになっています

これからも質問や迷ったときはご相談していただけたら全力でお答えします

今日はそのコメントの中にあったゆず&慎に苦しめられたとあったので、相打ちキャラ対策についてです

追記+本文修正2009/02/08

・レベル0相打ち

序盤にて最も凶悪なレベル0相打ちキャラクター

自分でも使っていますが後列にヤギやミスブル美魚などいるとアンコールされて序盤の場を制圧されてしまいます

正直言ってレベル0でこれらが並んでしまうことになったらレベル1のためのストックを貯めて蹴散らすしかありません

リトバスの華麗なる剣聖で相打ちにされながらも相手のデッキトップに送り返して次のキャラで控え室かクロックに送る以外の対策はないでしょう

・レベル1相打ち

ゆず&慎やP3の無達などのレベル1相打ちキャラクターです

どちらのカードもコスト消費無しで出てくるのが非常に厄介です

一つの対策としては手札アンコールを持っているキャラクターをぶつける

相打ちされてもこちらはアンコールコストが手札1枚で済むにも関わらず、相手は3コスト支払う必要があります

他の対策として応援などでパワーをプラスしたレベル0のキャラクターで倒す

相手はもちろんレベル1のキャラクターを相打ちに取りたいと思っているので、レベル0のキャラクターをぶつけて相打ちにしてしまうのも一つの手です

レベル0の3000バニラでも相手が応援なければパワーで相打ちになるのでそれでも有効です

他にもリトバスの友情の証をカウンターで発動しておけばアンコールコストも1低くなるだけでなく1ドローあるので手札も減りません

レベル1相打ちキャラクターの対策はいかにやられないかでなく、いかに相手に損したと思わせるかだと思います

結局やられてしまうことに変わりはないので相手に使ったのもったいないと思わせることが重要だと思います

・レベル2相打ちキャラクター

ゼロ魔となのはにいるレベル2相打ちカードです

特に厄介なのがなのはのヴィータでコスト1で出されるだけでなくクライマックスぶち抜けをあわせて突撃されると細かなダメージが普通より多く蓄積されてしまいます

ゼロ魔のほうはコストが2もかかるので警戒するほどでもないでしょう

手札に返すもよし、手札アンコールもちで倒すもよし自分のデッキにあわせたカードを入れておきましょう

しかし、ヴィータはパワー5000とレベル1のカードでも簡単に倒すことが出来るので、なるべくレベル1のカードで撃破を心がけることで被害が抑えられます

色によっては相打ちキャラクター対策は取りにくいですが、とにかく相手に使ってもったいなかったと思わせることを重視しましょう
スポンサーサイト
【2008/10/12 21:24】 | 特定効果対策 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。