スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
3種トライアル発売
1日早いですが大方大体のところで発売されていると思います
まだ中身については全く把握していませんが
フェアリーテイルだけ1つ買ってみようと思います


で、更新していない間はスタンダードで面白いデッキを考えてるだけでした
意外と思いつかないものですね
考えれば考えるほど面白いですが、なかなかいい組み合わせは見つからないものです
しばらくはスタンダードのデッキを一つ作る方向でやっていこうと思います



ニコニコ動画でアイマスTRPG動画を見て非常にTRPGやりたくなってきました
興味がある方は動画を見てみるといいと思います


地区決勝も終盤になってきましたね
まだ可能性がある方はぜひ頑張ってください
スポンサーサイト
【2010/06/25 14:13】 | ヴァイス | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
黒リーグジュネス
あまり需要はないと思いますが
今回黒リーグに参加したときのデッキ晒しますね

レベル0

ジュネスでサボる足立4

花村陽介4
がっかり王子陽介ちゃん4
浴衣の陽介4

レベル1

署内一の頭脳派足立2

浴衣の奈々子4
友情の絆創膏陽介2
酒屋の娘小西早紀4
主人公の相棒陽介3

レベル2

ジュネス大好き奈々子2
陽介&スサノオ3

レベル3

リームシアン3

店長の息子陽介3

CX

メシアライザー4

ブレイブザッパー4


ほぼ純正ジュネスに近い形で仕上げました
ジュネス以外はリームとCXのみになってます
回収がほぼないに等しい分、手札のキープを重要視したプレイングが必要となってきます
またレベル1で絆創膏を出す場合は一箇所は倒されるレベルのキャラを出す必要がありますね
厄介な敵はバウンスも出来るので残すは純粋に運ですね
店長陽介をきちんと機能させるための構築に仕上げたつもりです
レベル2カウンターが入っていないのはそもそもジュネスでレベル3のパワー負けることがないからです
後列さえきちんとしていれば陽介は12500あります
1500でも14000になるのでまずパワー負けはありません
黒リーグはきぐるみささみのようなお手軽なパワー+がないので考慮しませんでした



このデッキも最初はリーム3、回収2、3000カウンター2
とジュネス以外が結構入っていたんですが
レベル1が奈々子と酒井引かないと詰んでる
3000カウンター使ってない
リーム出せないときちょっと心配だな
ということに気づきまず絆創膏1枚と陽介スサノオ1枚に変わりました
で、さらに回収抜けた理由は
レベル3で全展開できないことが多いな
ってことで、手札キープできるパワーもあるしいらない
という判断でさらに絆創膏1枚とスサノオ1枚増えました


ジュネス使ってた人たち共通の苦悩は
店長陽介でジュネス2枚落ちない
だったので、ジュネス以外を極限まで削ったつもりです
個人的な感想は3枚までならジュネス2枚落ちないことのほうが少なかったですね
今まで結構な回数回しましたが失敗まだ2桁いってません


きちんと回れば強いんですが、レベル1までにどれだけ手札揃うかでだいぶ変わってしまうのが難点ですね
無達はもちろん敵ですが、レベル0でも後列さえしっかりすれば無達以上の戦力なので困ることはあまりないです
【2010/06/16 10:34】 | デッキレシピ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
黒リーグ考察について
特徴別に考察しようと思っていたんですがやめました

大会に出てはっきりわかったことは、特徴で縛る必要性は全くないってことです
ある程度の関連性を持たせておくことは重要かもしれませんが
そこにこだわりを持つ意味は全然ない気がします


とりあえず、しばらくはこれを生かしたヴァイス研究していきます
今までどうしても特徴に縛りを入れたり、一つのカードを軸にしてデッキを組んでいくことが多かったのですが
正直カードプールが増え続けている現状をこのままでは戦い抜いていけないと判断したからです

なるべく複数のカードにスポットを当てて、それぞれの限界を引き出せていけたらなと思っています
というわけで、まだ黒リーグ迎えていないところ向けの戦局考察

レベル0
大体どの地域も大差はないと思います
相打ちよりも高いパワーが重視されている傾向があるのではないでしょうか
もしくはレベル1の準備やレベル0は完全にサポートで埋められている形もあると思います
このレベルは盤面を重視するかレベル1からの展開を重視するかで採用カードをかえていくべきでしょう
相打ちを気にしたりする必要は特にないと思います
やられたらやられちゃったで済ませるくらいの気持ちでいいと思います


レベル1
相手がアイマス軸なら最大の敵涼が出てくるレベルです
ここで完全に盤面アド取られるとレベル2からも苦戦を強いる可能性があるので対処法を入れておくことをお勧めします
具体的に言ってしまうとバウンス、無達、足立の3種類ですかね
バウンスは先延ばしという考え方もありますが、このキャラを出すのに1コストかかるので相手の後半の展開コストを削ることが出来ます
相打ちが取れるなら相打ちを取っておくと非常に楽になります
コストのかかるキャラクターが相打ちでやられるのはやられてみるとわかりますが、かなり辛い部分があります
真っ向勝負でパワーを超えていくことを考えてもいいですが、寄り道を入ってる可能性も視野に入れないといけないので
出来れば相打ちか手札に返してしまうほうが得策だと思います
寄り道でも1コスト削れていると考えれますが、自キャラの生存がなくなっているのでダメージ差に多少の影響が出ます
この辺は、構築や手札と自己のプレイングと相談になってくるでしょう


レベル2
ここで何構築かによってだいぶ差が出てきます
赤が入っているのであれば比較的リームシアンが出てくるレベルです
必ず入っているわけではありませんが、対策を取るか放置するか覚悟を決めておく必要があります
相手のデッキにバウンスさえなければ、大体安全に早出し可能なので積極的に狙っていく必要もあるでしょう
リームシアンの具体的な対処方法はP4の青春くまかアイマスの朝の挨拶ですね
前者はキャラで手札から場に出したとき2コスト払うことでお互いのデッキを擬似リフレッシュ
後者はイベントでレベル1なので赤が必要ですがコストを必要としません
個人的には青春くまのほうがいいと思います
確かにコストはかかりますが場に出せるのとただ手札を消費するのでは全然違うからです
もう一つディスガのピンポンダッシュアクターレも候補となりますが
1コストかかることと自身を控え室に送る必要があるので、少々使いにくい面もあります
しかし、こちらは自分のデッキを擬似リフレッシュしないので
リームシアン出したい場合はこちらのほうがいいでしょう


レベル3
ジュネスや扇子和服を除けばひたすら殴るだけですね
ジュネスはいかにジュネスを落としつつ圧縮するか
扇子はいかに効果を使えるか
他のレベルと違っていかに上手に打点を通せるかが全てだと思います




私的見解
レベル1は涼を使わずにいかに盤面を制圧できるかが重要なポイントな気がします
黒リーグは回復らしい回復が多くないので必然的にビートダウンが必須になります
しかし、涼を使うということは余程自信があるか、CX引きすぎてもう残っていない場合を除いて
デッキトップの確認作業が必要になります
この作業をするためにレストトップチェックの律子を採用する人は多いでしょう
また、涼をなるべくただ相打ちさせないように真も出す場合が多い気がします
こうしてしまうとサポートが完全に涼限定になってしまい
万が一涼が引けなかった場合の展開力に欠けてしまいます
それはどんなデッキでも言えることですが、複数のカードを使って盤面制圧をする形にしたほうがいいと思いました



というわけでインスパイアとでも言いましょうか
今回の黒リーグを抜けたデッキの二つが非常に似ていたので
そこからさらに個人的な改良を加えたデッキを続きに晒します
気になる方は続きをご覧ください
非常に厳しいことも書いてあります

閲覧は自己責任でお願いします
続きを読む
【2010/06/15 07:23】 | ヴァイス考察 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
地区決勝レポート
コメントで応援くれた方達ありがとうございました

結果から言ってしまうと残念ながら優勝できませんでした
敗戦は優勝者相手にだったので仕方がなかったと思います
個人的には悔いは全く残らない試合展開でした
全力を出し切れたことを次の糧にがんばっていきます

黒リーグ

1回戦
まさかのジュネスミラー
レベル0で相手の出方を伺いつつ手札を溜め込む形で1アタック方式で攻め込む
この段階で相手の重要後列3枚ほど飛んでいたので安心してレベル1から展開
相手が先にレベル2に突入するもアタッカーがレベル2出てこない
この辺で相手が大量CXトリガーしたので安心して打点高めて殴り3-5まで追い込む
相手が陽介3枚展開してきてCX合計3枚吹っ飛び確認すると相手山札に最大1枚のCX
そのまま5点を決めきって勝利

2回戦
3色コンボデッキ
相手序盤から事故だったみたいで2回までしかアタックしてこない
しかし、これが逆にこちらのCXを綺麗に射抜くような形で引かされるトリガーさせられる形に
相手が先にレベル3になりこちらはまだレベル2だったのですが
山札18枚ほどにCX2枚しか残っておらず状況はかなりピンチに
相手CX張るものの打点は届かないはずだったんですが、最高の形でバウンスされてしまい打点が届くように
祈りむなしく素通りしてしまい敗戦

優勝がなくなったのでここでドロップ
友人だったので優勝を彼にたくしP4カップ


P4
黒リーグデッキのリーム3枚適当なジュネスキャラねじ込んで完成

1回戦
黄色単色
ジュネスでもなくあまりわからないデッキでした
序盤から盤面制圧してきちんと対処
特に苦労することもなく打点きっちり止まり勝ち

2回戦
ジュネス
ミラー戦は出来れば避けたかったんですが10人しか出てなかったんで仕方ないですね
序盤から相手優位でスタート
この段階で手札に相当な差があったと思います
相手レベル1から後列酒井2枚に前列絆創膏1奈々子1と絆創膏アタック対策にレベル0キャラ
こちらも後列とレベル0まで同じに揃え相手のカウンター枚数確認してCX貼ってアタック
返しで相手3枚目の酒井出してきて素でパワー負け
この段階で勝負は決していました
盤面完全制圧され、こちらの手札はつき、キャンセルは比較的強かったものの相手はそれ以上にキャンセル
ミラー戦は盤面制圧したほうがほぼ勝ち確定なので負け

上位でPR多くもらえるらしいのでそのまま続行

3回戦
相手トライアル
序盤からパワー負けすることなく盤面制圧
相手レベル0でキャンセル強すぎてキャラ並ばず状態
後半は打点通ることほぼ確定だったので打点高くしながら相手レベル3まで
そこからの相手のキャンセル率が非常に高く、こちらアタック時にCX結構飛んでいきレベル3まで
店長陽介2枚展開で我慢して回復しつつ相手のCX切れまで粘る
アタック時非常に運がよくCX残る形だったので相手の最後のマネージャー海老原からの打点通す確立あげる行動も
こちらが非常にいい形で生き残る形になったので返しで勝利

階段だったので潰して終了

で、2回戦の友人が優勝しました


と優勝者に潰されるという形でした
それで、今回非常に痛感したこと

音楽や悪魔等特定の縛りを入れた特徴に依存するデッキはたいした強くない気がしました
正確に言えば爆発すれば強いんですが、全然安定しません
今回の黒優勝者は発想が奇抜すぎました
対戦しててどうしてそこまでかみ合うのかわからないですが、見てればかなりかみ合ってます
発想の柔軟性が生かされているのを肌で感じるレベルでした


ジュネスはジュネスで強いです
ただ、それは普通のデッキに対してだけの気がします
ネオスタンという構築枠なら間違いなくトップクラスです
ただその枠を外れたらコンボ型のデッキをきちんと使える形で組むほうがいいかもしれません


もっと発想を柔軟にしていこうと思います
今までこのカードは強い、これは使い道がないとかなり決め付けていた部分があるのが今回の敗戦の最大の原因だったと思ってます
そうでなければもっと思考錯誤していたでしょうから
一つ一つのカードをもっと違った角度から見ていけるようにやるしかないですね

特に友人に承諾は取ってないので詳しくは書けませんが
黒リーグ優勝は黄緑赤の3色です
といっても赤はたぶんおまけレベルでしょうけど
【2010/06/13 13:51】 | 大会レポ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
レールガントライアルデッキ
今更seきららというエロゲをやってました
ちょっとニコニコ動画で紹介されているのを見たらどうしてもやりたくなりました

個人的にはぶっ飛んだシナリオもありましたが非常に楽しめました
エロゲそのものが車輪の国以来だったのでとても楽しめました
車輪のときと唯一同じ感想は

エロシーン全くいらない!


ならエロゲやるなって話ですねwwww


というわけで、リクエストもありましたレールガントライアル
黒考察は実際問題どういったデッキ作るかで全然考察するカードが変わってしまうので難しいですね
とりあえず、音楽軸にした考察でもしてみようと思います

レベル0

常盤台中学の生徒 黒子*4
白井黒子*4
“電撃使い”美琴*3

柵川中学の生徒 初春*4
水泳部 泡浮*4

レベル1

アグレッシブな黒子*3
スキンシップ 美琴&黒子*3

黒子のパートナー 初春*4

レベル2

プール掃除*3
常盤台中学の生徒 美琴*3

固法 美偉*2
柵川中学の生徒 佐天*2

レベル3
“最強無敵の電撃姫”美琴*3

CX

最高の友達*4

超電磁砲*4



ブースターのカードも混ぜたほうが圧倒的に強いですね
レールガンは赤緑が一番安定するかもしれません
黄も強いんですが、不安定要素が大きいので意外と厳しいと思います


そして、この時間に更新しているのでいよいよ明日が地区決勝になりました
全力でがんばってきます
【2010/06/11 03:36】 | デッキレシピ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
着々と
久々更新になりますね

なんかFC2がバグって色々おかしかったんですが、直りきってないですね


とりあえず、来週地区決勝になってしまいました
あれだけ白色々考えていたにもかかわらず結局黒にすることにしました

権利書なしでどうなるかはわかりませんが、とりあえずがんばってこようと思います
黒はほぼ調整も終わり細かい微調整の繰り返しを行ってる最中です


残り1週間でどれだけ出来るかわかりませんが精一杯やっていこうと思います
【2010/06/05 22:18】 | ヴァイス | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。