スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ヴァイスを語り合っていたら
ケンタッキーで3時間過ごしていました

まずは、久々の拍手コメントを

>自分のガチで好きな物がエクストラにしかならないのでコンプのしようがありません(泣)CLANNADや舞-HIME&乙HIMEなどの事ですね

ここら辺は数が少ないので案外楽に全部集まると思います
僕は舞姫あまり知らないのでそらかけだけ集めようと思います

>ディスガイア英語ver出るよね!!嬉しいです(^^)恋姫とストパンが流れたのは...この二つを入れていたらヴァイスハジマタなんですけど

英語Verでますね。もちろん揃えるつもりですけどアイマスも……
カオスのほうに流れた作品は好きなのがなかったので、僕自身あまり気になりませんでした
しかし、東鳩とか人気な作品がむこうに行ってしまったのは多くのWSプレイヤーを悩ませると思います

>ディスガはPR全般が無いという...ブースターはRRRラハマオと通りすがりでコンプですよ!PRください!!

僕もPRは一枚ずつしかないので無理ですw
意外とばら売りで安く売っているのでショップを探してみてはどうでしょうか



で、3時間も語り合ったのに、帰りながらさらに1時間ほど語ってもまだ語り足りない

2日間ずっと語っても話題が尽きない気がしてならないです

中身のことですが、まずどういったデッキ、色がいいか

友人二人と色々と語っていたのでそれぞれAとBとしておきます

Aが最近デッキ回しても上手く回収できなかったり、打点不足で勝てないと調子を落としていたので

デッキをぐるぐるさせると安定するよというところから始まりました

で、デッキをぐるぐるさせるのに使うカードは

一ノ瀬ことみ
お月見由夢
小川+セーラーシエスタ

ここら辺は鉄板かなーと

最近僕がはまり始めたアルマースとCX

これもデッキぐるぐるに使えるので相性はいいと思います

Aのデッキは木琴も入っているのに引かないとのことなので、それはデッキをぐるぐる出来れば解決するよとアドバイス

実際僕が一試合で木琴2~4回も使えるのは手札の交換率やデッキの回転率がいいからです

正直クロックドローだけで木琴をそれだけ安定して使おうとするのはかなりの運が必要だと思います

皆さんも経験したことがあると思いますが、4枚入っていても引かないことはあると思います

つまりはそういうことです

さらにAは最初のほうでクライマックスがたくさん飛んだときはどうしようもないといいますが

それも実際デッキの回転率をあげることでリフレッシュを早めクライマックスを山札に返すことが出来ます

これはBも同じ意見でデッキ回転率を上げるのに集中も有効だという話になります

そこから、カードの色の話題に

僕もAもよく使うのは赤と青です
特に僕は最近青をメインに使うことが前以上に増えました
元々青メインプレイヤーなのですが、赤をメインに使うデッキもあったりするので赤青半々かなくらいだったんですが
スタン用デッキを組み始めてからは必ず青は入ってきます

Aは青をメインというよりこまりんデッキに赤を足した感じで使っています

Bは天性のヒトデプレイヤーで風子を軸にしたデッキを常日頃改良するために調整、考察をしています
ただ、ヒトデ愛過ぎて武士さんがクラナドスリーブをヒトデにしたのは彼の愛の力ではないだろうかと個人的に勝手に思い込んでいます
彼のヒトデデッキも姿かたちを何度も変えますが基本的に組み合わせる色は赤か青です

ここでまず、赤と青の汎用性の高さと組み合わせやすさに気付くと思います

実際赤も青もどのデッキと組んでも相性のいい色です
メインにしてもサポートにしても優秀なカードが多数揃っています

それらを考えて赤と青は非常に強いでしょう

では、緑と黄色はということでだったんですが

黄色は話題にすらほぼあがりません

緑はヒトデが強いという満場一致の結論
実際まともに勝つためにヒトデデッキを組まれてはかなり厳しいです
他のカードは弱いのかといわれるとそうではないのですが
今のところ群を抜いてヒトデは強いと思います

こんなことをひたすら語り合っていたら3時間も立っていました
電車がなくなるので歩きながら語り合いつつ電車の中でも語っていました

そこで、気付いたのが

タローとシャマル犬って組み合わせると半端じゃないパワーいくんじゃない?

ということからBと二人でタローシャマル犬でデッキを組もうということになりました

今タローと他のカードをどう組み合わせようか奮闘中です

皆さんも友人とこういった語り合いをしたことはありますでしょうか

まあ、遊びにこんな情熱を注ぎ込んでも何もありませんがいい友情が出来上がると思いますw
スポンサーサイト
【2009/02/04 01:25】 | ヴァイス | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<3点理論 | ホーム | ショップレポ~気付いてしまった~>>
コメント
ヴァイスでは語れるまでいってないので厳しいですが、僕も友達とはよく語りますよッ!

なかなか終わりそうで終わらなかったりするんですよねェ

やっぱり回転力は重要ですかァ
確かに切り札的なカード等を引けないのはかなり痛いし、戦いにくいですもんね、、、
ブン回してさっさと引いて自分のペースに持ち込んで圧勝、だったりしますもんね。

タローシャマル犬、完成しましたらどーなるんでしょう?
楽しみですッ
【2009/02/04 02:44】 URL | Light #DIJwvABg[ 編集] | page top↑
ヴァイスの語りもお互いに気に入ってるカードのことを語ることから始めればいいと思います
そこから、このカードと相性がいいんじゃないか
こんなカードはどうだろうかと少しずつ広がっていきます
そして、何よりお互いのカード知識が増えてよりデッキ構築の幅が広がっていくと思います

ヒトデデッキも何度となく意見をぶつけ合って友人が改良を続けているので対戦するたびに厄介になっていたり
逆に前回より弱くなっていたりと安定した勝利を得るために日夜彼はヒトデのことを考えているようです

ヴァイスの友人がいるのでしたら、まず自分がこのカードは強いと思っているカードを挙げて
その理由を話し合っていくうちに語りに発展していくと思いますよ

タローシャマル犬は仮完成させて、自分のデッキと戦わせたら酷いことになりました
とりあえず、タローのレベルが10になりどうしようもないです
真ん中にタロー配置したら27000パワーとか倒せる要素がありませんw
ストックも溜まり続けるので、リフレッシュするときには控え室が20枚くらいしかなかったり
後はクライマックスがいかにマーカーに行かないか
マーカーにさえ行かなければシャマル犬で回復しつつタローでひたすらアタック
トリガーでクライマックス飛ぶほうがまだシャマル犬で処理できるので意外と相性はよかったです
ただ、もっと煮詰めれる気がするのでいろんな人と対戦してみて調整していこうと思います
【2009/02/04 02:56】 URL | 数騎 #-[ 編集] | page top↑
私も良く友人と話しますよ~。
というか福岡は他の地域を違って独特なデッキが多いんですよね。
音夢美春とかおめかしとか絶滅危惧種だったりも(´ω`)
青は初期の頃は弱い……というかメイン色には無理だ って言われてたんですけどねー。
今では普通に強色になっていますね。
初期から青使ってる私のデッキ枚数300の内220ぐらいが青だったりしますw
赤は初期の頃から安定した強い色なのであまり使ってなかったり><
強いカードが強いのはわかってるのであまり使う気がしないんですよね。。。

緑はテクニカルなカードが多いかな?って感じで思ってますね。
個人的に緑のカードで最も評価してるカードは
「大和撫子環」または「家庭的な智代」の2枚ですね。
環で詰めで相手のデッキトップを見れるのは非常に便利ですし
ソウル2のアンコールってだけでも十分使えます。
智代はマーカー持ちのキャラ・生徒会を活かして水着の美鶴・単純に集中と
色々な用途に使用できる万能キャラですね。コストが0なのも○
他にも「平凡な僧侶」「暴君エトナ」「カトレア」「ユーノをはじめとするクロック入れ替えキャラ」
優秀なカードは多いと思いますよ。

その友人の方には悪いのですが正直ヒトデは弱いと感じてますね。
元々私のデッキ自体がパワーに頼らないデッキが多いのも原因ですが
現状のカードプールでヒトデデッキを作るなら主要カードがある程度決まっていて
対策をとるのが楽なのでほとんど脅威になりません。
今までいろんな方のヒトデデッキと戦ったのですが基本的には辛いと思う場面がなく
バニーでのロック+虚無小川での助太刀回収などで安定して勝利できてるんですよね。
あくまで私的な意見なのですが、このコメントで気分を害されたのでしたらもうしわけありません

黄は弱くはないんですが使い辛いカードが多くどちらかというと上級者向けかな?って色ですね
ただ、擬似リフレッシュ+ソウル+1の「伝説の主席卒業生ラズベリル」
ホラーを封じれる「タバサ&イルククゥ」 万能応援の「前向きマジック小毬」など
使って見ると分かる強カードは多いですね。
あ、もちろんDCで出た「贅沢な悩み」も強いですね。
こう考えると昔(DCブースター環境)は赤>黄>青=緑って感じでしたが
今は 青=赤>緑>黄って感じですね。

タロー犬は……以前作って大会に参加したことがあったりしますwww
私が使用したときの最高Lvは18程度でしたね。
ただ、除去に弱いのでシャマザフィ*2ではなく前向きマジックを1枚並べてますがw
それでも38000のパワーがありますしw
タローを使うなら序盤が割と大切ですね。
後出しで勝っても3500と相手次第では簡単に倒されますしね。
逆に序盤さえ乗り切ればあとは割と楽に強化できますね~。
ちなみにリフレッシュ時にデッキと控え室にカードがなくてリフレッシュ不可で負けなんて
珍しいものも見れますよ~

色についてあったのでつい長々とコメントしてしまいました><
長文&乱文で本当にもうしわけないです。
【2009/02/04 11:00】 URL | セツナ #-[ 編集] | page top↑
ヒトデはロックと助太刀でいいと書いているのでまずそれについて
ヒトデをバニーロックするということはまずヒトデよりサイズの小さいキャラを2体も並べないといけません
ヒトデより大きいキャラを並べるとロックしてもアンコールで効果が消えてしまいます
つまりまず2箇所は空いてしまうわけです
バニーガールのシエスタのパワーそのものがまず低いのでヒトデとCXでリバースはほぼ確実です
彼のヒトデデッキは後列を必要としないので、ロックされたヒトデは後ろに下げるだけでしょう
ヒトデとCXの効果でストックは山のように一気に増えているのでたとえ助太刀で倒しても2コストアンコールで終了です
何よりバニーガールのシエスタでロックと小川ルイズをしてしまった段階でヒトデの術中にはまってます
コスト減らし+クライマックスを削るはレベル3でやるというのは自殺行為に近いです
コストない程度なら何とでもなりますが、それに加えてクライマックスをレベル3で一枚でも削ってしまうというのはそのターンで決着をつけないと返しのターンでやられる可能性が高いということです
さらに言ってしまうと彼のデッキはスタンドさせるカードが入っているのでロックしても1体は起きる確立が十分あります
実際ヒトデ2体でも十分なのでクライマックス置けなくても2点が2回は飛んできます
大活躍の弱点は逆にそこにあるのです
必ずフロントアタックになるのでダイレクトしたくないときにそこに攻撃が集まるのはアタック側にとっては嬉しいことです
正直言って彼よりヒトデで本気の勝利を目指してる人っていないと思ってます
それくらい彼はヒトデについてしか考えていませんw

まあ、僕自身は特に気分を害することはありませんので大丈夫です
いろんな意見が出てくるのを非常に嬉しく思っています
そこから語り合うに発展していくので、こういった反対側の意見というのは非常に貴重です
僕自身も最初はヒトデはないとか言っていましたが
彼が本気で組んできたヒトデ相手にしたとき意見が逆になりましたね
2連続でクライマックス置かれたら正直舞台が持ちません
ロックも結局は1枚目でレベル3になっていないと使えないので2枚目で舞台キャラはまた全滅するでしょう
ただ、贅沢な悩みに弱いのは確かです
彼はそれへの対策を今必死に考えているようです

ロックはスタンドフェイズでスタンドしないだけなので、効果でスタンドされるとコストを無駄にしてしまうのが難点です
そもそもスタンドさせるカードを入れている人そのものが少ないのでそういったデッキを相手にしていなかったらロックは綺麗に決まるでしょう
ただ、僕も今バニーロックを使ったデッキを組もうとしているのでヒトデにぶつけてみます

上で言ったことが毎回その通りになるわけではないので
実際どの程度ロックが決まって、逆にロックできないか
小川ルイズタイプではないので違ったロックデッキにはなりますが完成を急いでみたいと思います

環は相手トップを見れるところは評価していますがサイズが小さいので環のためだけに毎回アンコールすることはあまり考えませんね
トップ見てお役ごめんって感じです
智代は小川シエスタ等の集中と相性がいいので強いと思っています
黄色はあまりメインで使う色ではなくなりました
面白いカードは多いですが確かに使いにくいです

リフレッシュ時にデッキと控え室がなくなって負けるときって実は結構不可能に近いんですよね
どっちもなくなって解決領域のカードが控え室に行く場合は直ちにそれを控え室においてリフレッシュになるんです

長文でも僕は必ず読むのでこれでもか!ってほど意見を書き込んでもらえてとても嬉しいです
またの意見お待ちしております
【2009/02/04 12:37】 URL | 数騎 #-[ 編集] | page top↑
 3時間ヴァイスで語り合えるのは、個人的には凄く羨ましいです^^  というのも、友人も含め自分は元々ガンダムウォープレーヤーなのですが、近年ルール変更やメーカーさんのあからさまともいえる商戦戦略に伴う、ひとつのマンネリ化から若干カードゲームから離れかけていたんですよ^^;  
 そこへ、ヴァイスシュバルツの存在を知り自分が友人へヴァイスをやらないかと誘ったのがきっかけです。
 また、予想以上に楽しく従来やったことのあるカードゲームよりも運要素が比較的強いという印象だったので、いまでは定着しています^^

 ですが、いままでとタイプの違うカードゲームという印象のあまり、オリジナルのデッキを作っても「結局、運だよね」という印象で片づけられてしまうケースがあるんですよねぇ>< 年齢のせいというのもあるんでしょうけど^^;
 自分も最初はそういう考えだったのですが、数騎さんのサイトを拝見するようになったり、自分なりにカードの考察や相性の良し悪しなどを行ううちに、結構ヴァイスも運じゃ片づけられないなぁと実感してますね^^  プレイテクはまだまだですが(笑)

 これからも、様々な考察を期待しています^^

 自分らの環境では、黄色多いですよ^^
主人公&タナトス、魔王マオ、士郎&セイバーなどのバウンス系がひしめいています。自分は真ソニックフォームフェイトを使ってますがw  また、突出性のあるデッキが多くないので、友人の五大元素使い凛デッキも勝率高いですし、自分の真ソニックフェイトデッキもアンコールビート気味で運用してますが、割と勝率高いので今は安心しています^^;

タローとシャマル犬…まだ試してはいませんが、だいたい絵に浮かびました^^;
パ、パワーがえらいことに

 長文になりましたが、思わず熱意のこもった内容でお送りしてしまいました^^;
 
【2009/02/04 13:48】 URL | カミサ #FO.x/4D2[ 編集] | page top↑
なるほど、数騎さんの意見を踏まえた上で再度反対意見として書かせていただきますね。

私が使ってるロックデッキは3タイプあるのですが(全て基盤はアンリエッタなど)
青黄ロック・青単ロック・青緑ロックの3つですが
バニーでのロック…っと書きましたが実際は青黄以外はそこまで使ってないんですよね。

相手によりますが基本的にLv1段階からキーカードを集めてLv2でシャマザフィを展開
この段階で大抵の場合は手札にアンリエッタ*2~3・ホラー*1~2・小川・唯湖&葉留佳
場にシャマザフィ1+シャマザフィ2枚目or虚無orシエスタorユーノor前向きマジック小毬あたりが揃っているので
よっぽどのことが無い限りバニーは出なかったり……
青黄の場合はLv1で神木 秋成+萌でハンドを削って
Lv2でロック+サルバトーレがメインなのでよく利用しますが。

勝ち筋としてはほとんどが後列にシャマザフィ
前列にアンリエッタ*2~3並べて小川でCXをトリガー→回復してホラーなどで粘る
この流れが基本で
ストックに余裕がある場合のみバニー起動 デッキのCXが少なければエレオノール起動

数騎さんの仰る通りロックデッキの弱点は
・効果でスタンドされるとロックに使った分のストックが無駄になる。
・スタンドしないだけなので後列に下げて別のキャラを出せば良い
・仮に後列が埋まっていても圧殺すれば問題ない。
主にこの3つになると思います。
なのでロックは補助的な役割ですね。
ロックが通用しない相手でも対等に戦うことが可能です。

Lv3時点でデッキ内のCXを削るのは自殺行為と書いている点についてですが
小川などを使用せずにシエスタの集中を使用した場合デッキ内から2枚カードが減ります。
このときCXがめくれた場合更にデッキから2~4枚カードが減ることになります。
この時点でCXをドローしなければ
デッキが4~6枚減りCXがデッキから1~2枚減っていることになります。
しかし、集中を起動せずにアタックした場合この場合もデッキ内からCXが減ることになります。
シエスタで控え室に落ちるはずだったCXをトリガーするからですね。
この時点でどちらの場合でもデッキ内から同数のCXが減っていることになります。
(集中効果でCXをドローしなければ)
しかしシエスタを起動していた場合は圧縮になり微量ながらキャンセル率の上昇につながります
更に可能性の問題で言えば集中の効果によってホラーなどを引くこともありえます。
また、デッキ枚数の残りが少ない場合の状況を考えるとトリガーの場合は
ストックに行き、相手ターンリフレッシュした場合は助太刀やイベントを使わなかった場合
そのままストックに埋もれた状態でリフレッシュが行われますが
集中でCXを削った場合CXが確実に控え室に落ちるという点も利点となります。
もちろんCXをドローした場合はその限りではないのですが
デッキ内のCX数を把握した上で行うのでしたら限りなくリスクを避けることが出来ますしね。

また、小川を使用した場合も同様です。
小川によって手札からCXを戻し、トリガー・集中で削る という流れですが
一見デッキからCXが減っているように見えます。
しかし、元々手札にあったCXがトリガー・集中によって ストック・控え室という
別の場所に移動しただけであって小川を打つ前のデッキ内のCX数に変化はありません、
もちろんシエスタのドローでCXを引かなかった場合でも
その後のアタックでのトリガーにCXが乗る可能性は上昇します。
しかし、場にアンリエッタなどが2枚以上並んでいるため
仮にトリガーしたとしても2~3点回復となります。

もちろん全ての場合においてこの限りではないのですが基本的には
集中でCXがめくれる→シエスタ:圧縮+ホラーなどを引く可能性がある 虚無:助太刀など回収
トリガーでCXがめくれる→アンリエッタの効果で2~3点回復
相手のアタックでCXがめくれる→ダメージキャンセル
と、どのようにCXがめくれた場合でも問題ないんですよね。
シエスタでCXをドローした場合でも小川で戻して トリガーで回復に変換できますしね。
なのでこのデッキを使用してる場合は後半は基本的に粘れるんですよね。
基本的にリフレッシュ直前でもハンドが7~12枚程度あるので圧縮できてて
2点刻みとかだと通っても返しのターンで回復出来ますし
大きい打点だとキャンセルしたりホラーで止めるので。
常にうまくいくわけではないのですが
基本的には虚無・小川・シエスタ・ユーノ・星に願う杏・子悪魔杏などのおかげで
安定してカードを集められるんですよね。

ヒトデデッキだと逆に風子のCX対応効果でストックにCXが送られることもありますしね。
ただ、数騎さんがそこまで仰るのでしたら
機会がありましたら、是非1度友人の方とお手合わせ願いたいですね~。
ロックデッキ、楽しみにしてますね~。

控え室・デッキ共に無くなる状況はほとんどないのですが
デッキ枚数が残り2枚控え室が0枚のときなどになったときに起こるんですよね
タローでアタック→トリガー(デッキ残り1)→タローLvup(デッキ0 控え室0)
まぁ、滅多にないのですが一応起こり得る状況ではありますよw

再びの長文となってしまいもうしわけありません><
長文を書くと前に書いた文章を忘れて支離滅裂になってしまうこともあるので
気をつけてはいるのですが……
それでは、この当たりで失礼しますねー
【2009/02/04 14:23】 URL | セツナ #-[ 編集] | page top↑
つまり…みんなヴァイス大好きwww

自分は黄色単色セイバーなんですけど、自分+まわりのレベルがひくいので…まさに運ゲーwしかもルールあやふやなところもまだまだあります…
【2009/02/04 15:27】 URL | #27Yb112I[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/02/04 15:29】 | #[ 編集] | page top↑
皆さん語り合ってるな~w
毎回アイシアデッキで悩んでいるリコです。

私の近くに語り合う人が一人もいないので、すごく寂しいです。
ショップに通い詰めるも地元ではないので、友達ができないですwww

友達いないとカードの共有(交換)できないし、アイデアの共有もできないのが大変なんです(´・ω・`)

この掲示板は管理人さんや他の方々の意見が豊富なんでとてもありがたいです。

これからもよろしくしてください><
【2009/02/04 18:12】 URL | リコ #-[ 編集] | page top↑
セツナさんへは長文になるので別コメントにさせてもらいます

>カミサさん
似たようなものですね
僕もガンダムウォーやっていましたが、愛用デッキがルール改正で全く使えなくなったので辞めました
ヴァイスもはじめは運ゲーかなと思っていましたがやっていくうちにカードプールがふえ運要素をだいぶ減らせるようになりました
黄色はタナトスラッシュ以外は活躍の場が増えてきたレベル3をバウンスできないのが欠点でしょうか
それでも魔王マオでなければパワーでどうにかなるでしょう
しかし、黄色は安定して勝とうとすると難しい部分があるので使用率が低いのかなと思います

>名無しさん
そうですねw
ヴァイスが好きだからこういった話が出来るんだと思います
運ゲーのままでも十分楽しいゲームなのでそのまま楽しむのもありだと思います
勝ちにこだわるのでしたら、運要素をぐっと削ったほうが安定するだけですね
運ゲーデッキも楽しいです
ぷりにー42+CXなんか最高ですw

>リコさん
アイシアデッキは最近友人と考察していますが
やはり壁は手札です
レベル1以上を捨てないといけないので手札の増やし方を常に考えないといけません
まず、手札を増やす方法で一番らくだと思うのは小川シエスタです
しかし、小川シエスタを組み込むと捨てたカードを回収することが難しくなります
次に考えるのはレベル1のキャラでパワー負けをしないようにすることです
レベル1のキャラが舞台に残り続けていればとりあえず手札から新たにキャラを置く必要がないので手札が増えることになります
しかし、アイシアそのものが黄色であるのでレベル1で安定して相手より高いパワーを得るためには他色の力を借りる必要があります
赤または緑が妥当なところでしょう
しかし、コストを考えるとアイシアを出すときのコストを確保しておけるかどうかってのが問題になってきます
やはり、アイシアの効果を使って回そうとするには結構難しい問題が出てくるのでどこかを妥協するしかないかもしれません

コメントだと読みにくかったり、管理人との話合いがメインとなってしまうので
このブログを見てくれている人同士が意見を交換できるような場を提供できないか検討してみます
【2009/02/04 20:20】 URL | 数騎 #-[ 編集] | page top↑
それでは、改めてセツナさんへのコメントを

気になったところを中心に

>小川シエスタ
最初は小川ルイズと書いていたのでデッキ減らさずにキャラを回収するのは自殺行為ということです
ましてやレベル3で助太刀を回収するってのは僕の中では正直ないと思っていたので
小川シエスタはデッキが削れるのでこっちなら影響はそんなに大きくないでしょう
僕も小川シエスタならレベル3でやりますし

>小川アンリエッタ
友人が結局赤と青どっちと組むかによりますが
赤と組んだ場合、生き延びられてぶち抜けコンボでほぼ確実に終わると思います
まず、レベル3で彼相手に生き延びようとするのが厳しいです
木琴3枚あってもきっちりレベル3になったら終わらせてきます
それこそ必ずではありませんが、6割以上はきちんとぶち抜いてきます
この辺はどちらのレベルが先に3になるかなので、確定ではありません
一応回復していると仮定したら本体攻撃が全部止まらないといけないことになりますしね

>ホラーやおまけロック
正直そんなにコストが貯まっているかの方が疑問です

僕の一番ストックがたまるデッキですら7が限界のレベルです
こっちがガン回りして初めて10以上貯まる感じですが、結局は使ってしまうので減ります
ただ、僕のデッキと違いそちらのデッキは終盤で一気に使いきるタイプではないのでここは別問題としておきます

ロックは余ったらと書いていますが、正直余る可能性はヒトデ相手だとないと思います
なので、ホラーについてですが
このコストも返しのアタックで貯まった3コストでしか使えないと思います
ここでホラーの問題が

僕と彼との共通理論として3点理論というのが存在します
このゲームで一番おいしいダメージで何を使うにしても迷うのは3点というダメージです
しかし、3点というのは実は可能な限りの一番通りやすい最大ダメージだと思っています
4点ダメージって意外と止まるというイメージありませんか?
ここは人それぞれなので特にどうしろというわけではないんですが
ホラーを撃つのも3点かトリガー見てからってのが当たり前でしょうが
ヒトデで3点するためにはCXが確実に必要になります
相手は大活躍を持っているからです
ただヒトデのCXだったら大活躍ってリバースするんですよね
3回3点ダメージが飛んできて、なおかつ大活躍がリバースするなら確実に2回目でホラー撃ちますよね?
ただ最後のアタックでトリガーつくと4点になって通れば終わりということでもあります
ただ結局僕らは4点は止まると思っているので、そのタイミングでホラー撃たれたらどうしようもないと思います

>後列について
彼が赤と組んでいる前提で話をすると
ほぼ確定でWAS飛んできます
もちろん対象はシャマル犬
アンコールすればストックが減ります
ただ、前列のパワーは維持が出来ます
しかし、シャマル犬を置くのは基本レベル2のときですよね
それを考えてヒトデのCX付攻撃をアンコールして凌ぐか、アンコールしないで凌ぐかで状況は大きく変わると思います



まあ、こうは言いましたが結局お互いに必ずではないということです
彼のヒトデ愛の引きが半端じゃないから成り立つときもあります
手札一枚なのにドローとクロックドローでヒトデ2枚と対応CX等
彼のヒトデとの相性が成せる技もありますので
おそらく僕がヒトデを使えば彼のように回ることはありえないでしょう

なんと言うかデッキとプレイヤーの相性というのも存在するんじゃないかなと
それを抜きにしてもヒトデは他の緑カードから考えて使いやすく弱点も多くはないです

今更ですがヒトデデッキといってますが実際入ってるのはレベル2の風子だけです
つまり確実に決まっているのは8枚だけなので自由度はかなり高いです


最後の最後でなんですが、是非友人とセツナさんでヒトデの意見をぶつけ合ってほしいですね
彼の考えるヒトデと僕のイメージしてるヒトデはまた違うと思うので
僕とは違った意見でセツナさんの意見に対して意見が出てくると思うので

この意見への意見ありましたら、長文でもいいのでまたよろしくお願いします
【2009/02/04 21:04】 URL | 数騎 #-[ 編集] | page top↑
なるほど、勉強になる意見ありがとうございます。
また、長文になりそうなのですが
今回はちょいと自重しておきますね><
今から明後日の受験に向けての勉強もあったりするのでw
なので簡潔にいきますね。

>小川虚無(シエスタ)の記載について
これは単純にどちらも使う場合が多いので
最初に何の意識もせずに小川虚無と書いたための誤解でしたね。
此方の記入ミスでの誤解、もうしわけありません。

>ストックについて
デッキ自体に入ってるキャラが基本的にコスト0、序盤で使用するストックは
虚無・シエスタのみなので割とあっさり溜まります。
このあたりはデッキによるのでなんともいえないのですが><

>ホラーなどについて
ヒトデのCXがあれば助太刀を使わなければリバースします。
なので1度目のアタックで助太刀を使用するのですが
ここで使う助太刀は「唯湖&葉留佳」です。
手札次第ですが大抵の場合3-6などでも
3-2や3-1程度に回復できるデッキなので
3点の2回は通します。
なので3点が3回来た場合は3度目のアタックでホラーを打ちますね。
もちろんホラーを1度しか打てない場合は
3/4/4とトリガーすればキャンセルが起きなければアウトなのですが
そのための唯湖&葉留佳の起動効果ですね。
デッキ内のCXが多くキャンセル率が高ければCXを置いて5点などに
逆にキャンセルする自信がなければ
トリガーをしないカードを置いて確実に3点に
このように助太刀によってある程度のトリガーを操作可能なんですよね。

>後列について
WASは此方で使われてないので考えてませんでしたね。
此方のデッキの場合基本的にLv3からしか勝負しないので
Lv2帯でバトルに負けてもアンコールはしませんね。
アンコールするぐらいでしたらLv3のときのためにストックを残しておくタイプなので。

弱点も多くないのは確かに思うのですが
ヒトデ自体が多くないので……と思うんですよね。
クラナドEX2に期待したいところですがw

是非、機会があれば数騎さん・私・友人の方でお話してみたいですね~。
勉強になりそうです><
そのような機会が来ることを願いつつ時間もないのでこの当たりで失礼しますね~。

また、時間のあるときに長文などで意見を失礼するかもです><
3点理論に関しても後日コメントさせていただきますね~
それではー
【2009/02/04 23:46】 URL | セツナ #-[ 編集] | page top↑
受験勉強頑張ってくださいね

1箇所風子の効果忘れてるので訂正しておきますね
CXシナジーすると戻したカードがストックにいくので結局トリガーは不明のままです

また熱く意見をぶつけ合いましょう
【2009/02/05 01:20】 URL | 数騎 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mizumako214.blog62.fc2.com/tb.php/116-d852cea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。