スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
プレイング講座~中級~
まず拍手コメントを

>最近小川マオ型を作りました。いろんな人とやってみましたけど…、青は全然使って無いので(メインが緑や赤なので)正直余り使い方が分からなくて、勝てなかったのですが、今日のショップ大会はこの初級編を参考にして戦ってきます。

青は使い始めると楽しい効果が多いので、いろんなカード使いたくなりますね
小川マオはきちんと回せば後半大ダメージばかりなんで相手にすれば嫌なものです
大会頑張ってください



今日は昨日の予告どおり中盤のクライマックスタイミングやキャラを出すタイミングで


クライマックスタイミング

中盤からは準備もしつつ、相手へのダメージを通していきます

闇雲にクライマックスを置いて相手へのダメージを通してレベルアップさせたがために、自分の準備も整っていないまま同レベルバトルになることもあります

では、どういう状況でクライマックスを置いていくのがよいか

まず、自分の手札の準備が整っている

レベルアップしたらすぐに切り替えが出来る手札の場合は相手へのダメージを優先したほうがよいでしょう

もちろん、そこでレベルが上がらなくても焦るのは相手です

こちらは更なる準備とストックを溜めることができるので、より優位な状況で展開できます


準備のためにクライマックスを置く

シナジーでドローや回収を持ってるカードが舞台にいる場合、これは準備のために必要なので置いてしまいましょう

相手へ大きなダメージを通すのが嫌であればサイドアタックでも構いません

1点ダメージで相手のレベルを上げないようにする戦法でもあります

ただサイドアタックでも通ればレベル上がるという状況ならフロントアタックで少しでもダメージを稼いでおいたほうがよいでしょう


手札で腐りつつあるクライマックスの処理

控え室に落とさないとクライマックスは山札に返らないので、そのためだけにクライマックスを使っていく

これも正しい選択の一つです、終盤のキャンセル率のためを考えると手札に残し過ぎるのはよくありません

主にこの3種類が中盤でクライマックスを配置する一番な使い方でしょう

引いたからとりあえず使っておくかっていうのはあまりお勧めできません


キャラを出すタイミング

レベル2になり、いきなり場を整えるのもありですがそうしないほうがいいときもあります

出すには出したが相手のターンで全滅してしまうなど相手の控え室のカード等で判断できる場合は、とりあえず少しだけ出して温存するのも一つの戦法です

特にクライマックスシナジーでパワーを上げる効果を持っているキャラが多いのであればこちらの戦法をお勧めします

もちろん相手を返り討ちにするためです

自ターンしかパワーアップできないのでこれらのカードを一気に舞台にそろえてしまうとやられたときがどうしようもなくなってしまいます

結果としてジリ貧になってしまうので、わざと総動員させずに温存して次のターンでまた展開するやり方です

逆にデッキによっては総動員したほうが強いデッキもあります

それはもちろんパワーの高いデッキです

応援等でパワー10000超えるようなデッキであれば、そうそう撃破されるものでもないので総動員して攻め込むのが有効です

弱点もありますが相手が必ず対応カードを持っているとは限らないので、畳み掛けるチャンスでもあります

他にもアベレージワンのようにCXシナジーで追加ダメージを与えていけるようなデッキも総動員してそのまま試合を終わらせにいく作戦ももちろんありです

準備が出来てるから安心するのではなく、どのような作戦で展開していくか

展開をミスしてしまうと手痛い反撃からそのままストレートに負けに繋がってしまうこともあるので

相手のデッキを見て、自分のデッキとの相性をしっかりと把握し展開していくことが勝利へ繋がる道になるでしょう



いよいよ次はラスト上級です

終盤の勝ち負けが一瞬で決まるような状況をどうしていくかについて書きます
スポンサーサイト
【2009/02/09 12:46】 | 確実なる勝利への一歩講座 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<プレイング講座~上級~ | ホーム | プレイング講座~初級~>>
コメント
昨日の記事コメ出来なくて、すんませんっす。
では、昨日の記事も含めてコメします。

クロックドローは確かに自分も難しいと感じています。
ここで使うべきか?何を落とすべきか?
毎回悩むとこです。
ヴァイスの難しいとこの代名詞な感じがします。

キャラの出すタイミング、CXの使うタイミングも迷いどころですねッ!!

タイミング次第で勝敗も変わると言っても過言ではないと思います。

上級も楽しみにしてますよゥ
【2009/02/09 21:22】 URL | Light #DIJwvABg[ 編集] | page top↑
デッキ構成はレシピをコピーして、そこからオリジナルの調整を加えるということもできますが、プレイングはすぐに身につくものではないので、このような記事はとても参考になります。
自分はプレイングがまだまだなので(汗)
次回の更新も楽しみにしています。
【2009/02/09 23:13】 URL | 灼眼 #FhfE/zZs[ 編集] | page top↑
>Lightさん
いえいえ、コメントは別に義務ではないので必ずする必要はないですよ

ヴァイスの代名詞はクライマックスゲーが一番なきがしますが、クロックドローもこのゲームを象徴するものだと思います

上級が一番短くなりそうな気がしてならないですw

>灼眼さん
デッキレシピをコピーしてもプレイングが重要なデッキだとせっかくのカードも上手く使えないので
やはり、自分が使いやすいようにデッキを考える必要があると思います
特に何も考えずに、出していけばいいようなデッキもありますが
そういったデッキばかりではないのできちんとプレイングを身につけたほうがいいです
プレイングはやっていけば自然と磨かれていきますので、機会があれば数をこなしていくのがいいとおもいますよ
【2009/02/10 00:02】 URL | 数騎 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mizumako214.blog62.fc2.com/tb.php/122-14428e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。