スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
勝利への計算
まことに勝手ながら本日22:00より予定していたラジオ放送延期させていただきます



今回は勝利に繋がる計算をするために記憶力が必要となります

何を覚えればいいか?それは、自分と相手のクライマックス消費枚数です

それはどういうことかといいますと、相手がトリガーでストックにクライマックスが置かれたとします

これで相手の山札には最高7枚のクライマックスしかありません

それはつまりどういうことか、要するに相手は多くても7回しかダメージが止まらないのです

逆に自分のクライマックスが何枚あるかは手札、控え室、ストックの数を引いた枚数です

このクライマックスを覚えるというのは非常に大切です

大きなダメージを狙いにいくときに、相手が最高何枚クライマックス残っているかを計算します

序盤で3回ダメージ止まった、ストックに1枚ある、クライマックスさっき1枚使われた

つまり山札に最高3枚クライマックスが眠っています

何故最高3枚か、それは相手の手札にも眠っている可能性があるからです

しかし、相手の手札は非公開情報なので持っていないで計算しておいたほうが仕掛けるタイミングをはかれます

記憶力に自信があるのでしたらこういうことを実践してみましょう

同時に心の余裕が出来るのでプレイングミスもぐんと少なくなります

相手のことを気にかけながら対戦できるのは心に余裕がある証拠でもあるので、記憶力に自信がなくても試してみましょう

完璧に覚える必要はないのです

そういえば、これくらいはクライマックス出てたな

これでも全然構いません

今までそんなこと考えたこともなかった、なんて人は試しに一度やってみてはいかがですか

気付けば心に余裕が持てると思います。逆に相手のクライマックス全然見えなくて焦りになるときもありますが

そういう場合は大抵手札に数枚眠っているので、そこまで焦らなくてもよいと思います

勝ちへのこだわりに、デッキだけでなく自分自身の力も使ってみてはどうでしょう
スポンサーサイト
【2008/09/20 18:51】 | 確実なる勝利への一歩講座 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<水越萌 | ホーム | 初心者講座その3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mizumako214.blog62.fc2.com/tb.php/24-33a7a81f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。