スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
黒リーグ考察について
特徴別に考察しようと思っていたんですがやめました

大会に出てはっきりわかったことは、特徴で縛る必要性は全くないってことです
ある程度の関連性を持たせておくことは重要かもしれませんが
そこにこだわりを持つ意味は全然ない気がします


とりあえず、しばらくはこれを生かしたヴァイス研究していきます
今までどうしても特徴に縛りを入れたり、一つのカードを軸にしてデッキを組んでいくことが多かったのですが
正直カードプールが増え続けている現状をこのままでは戦い抜いていけないと判断したからです

なるべく複数のカードにスポットを当てて、それぞれの限界を引き出せていけたらなと思っています
というわけで、まだ黒リーグ迎えていないところ向けの戦局考察

レベル0
大体どの地域も大差はないと思います
相打ちよりも高いパワーが重視されている傾向があるのではないでしょうか
もしくはレベル1の準備やレベル0は完全にサポートで埋められている形もあると思います
このレベルは盤面を重視するかレベル1からの展開を重視するかで採用カードをかえていくべきでしょう
相打ちを気にしたりする必要は特にないと思います
やられたらやられちゃったで済ませるくらいの気持ちでいいと思います


レベル1
相手がアイマス軸なら最大の敵涼が出てくるレベルです
ここで完全に盤面アド取られるとレベル2からも苦戦を強いる可能性があるので対処法を入れておくことをお勧めします
具体的に言ってしまうとバウンス、無達、足立の3種類ですかね
バウンスは先延ばしという考え方もありますが、このキャラを出すのに1コストかかるので相手の後半の展開コストを削ることが出来ます
相打ちが取れるなら相打ちを取っておくと非常に楽になります
コストのかかるキャラクターが相打ちでやられるのはやられてみるとわかりますが、かなり辛い部分があります
真っ向勝負でパワーを超えていくことを考えてもいいですが、寄り道を入ってる可能性も視野に入れないといけないので
出来れば相打ちか手札に返してしまうほうが得策だと思います
寄り道でも1コスト削れていると考えれますが、自キャラの生存がなくなっているのでダメージ差に多少の影響が出ます
この辺は、構築や手札と自己のプレイングと相談になってくるでしょう


レベル2
ここで何構築かによってだいぶ差が出てきます
赤が入っているのであれば比較的リームシアンが出てくるレベルです
必ず入っているわけではありませんが、対策を取るか放置するか覚悟を決めておく必要があります
相手のデッキにバウンスさえなければ、大体安全に早出し可能なので積極的に狙っていく必要もあるでしょう
リームシアンの具体的な対処方法はP4の青春くまかアイマスの朝の挨拶ですね
前者はキャラで手札から場に出したとき2コスト払うことでお互いのデッキを擬似リフレッシュ
後者はイベントでレベル1なので赤が必要ですがコストを必要としません
個人的には青春くまのほうがいいと思います
確かにコストはかかりますが場に出せるのとただ手札を消費するのでは全然違うからです
もう一つディスガのピンポンダッシュアクターレも候補となりますが
1コストかかることと自身を控え室に送る必要があるので、少々使いにくい面もあります
しかし、こちらは自分のデッキを擬似リフレッシュしないので
リームシアン出したい場合はこちらのほうがいいでしょう


レベル3
ジュネスや扇子和服を除けばひたすら殴るだけですね
ジュネスはいかにジュネスを落としつつ圧縮するか
扇子はいかに効果を使えるか
他のレベルと違っていかに上手に打点を通せるかが全てだと思います




私的見解
レベル1は涼を使わずにいかに盤面を制圧できるかが重要なポイントな気がします
黒リーグは回復らしい回復が多くないので必然的にビートダウンが必須になります
しかし、涼を使うということは余程自信があるか、CX引きすぎてもう残っていない場合を除いて
デッキトップの確認作業が必要になります
この作業をするためにレストトップチェックの律子を採用する人は多いでしょう
また、涼をなるべくただ相打ちさせないように真も出す場合が多い気がします
こうしてしまうとサポートが完全に涼限定になってしまい
万が一涼が引けなかった場合の展開力に欠けてしまいます
それはどんなデッキでも言えることですが、複数のカードを使って盤面制圧をする形にしたほうがいいと思いました



というわけでインスパイアとでも言いましょうか
今回の黒リーグを抜けたデッキの二つが非常に似ていたので
そこからさらに個人的な改良を加えたデッキを続きに晒します
気になる方は続きをご覧ください
非常に厳しいことも書いてあります

閲覧は自己責任でお願いします
レベル0

荒垣3
スペシャルコーチ真1
如月2

クールストイック千早1
方向音痴あずさ3
青春の主張クマ1

吹奏楽部松永2

レベル1

無達2
署内一の頭脳派足立1
素直で前向き春香3
爆笑スイッチ雪子2

着替え中のシリル3

やさしい先輩雪歩2

レベル2

クーラダイヤモンド3
歩く仕切屋律子2

正義の味方響2

レベル3

伝説のアイドル舞2
アイドルとしての才能愛3

Kをこえしもの3
仲良し三人組1

CX
Iwant4
Alive4


素直で前向きと爆笑スイッチがレベル1の軸カードです
相手の邪魔なカードは足立か無達で倒してしまいましょう
そして自ターンパワーの低めな素直と爆笑を吹奏楽部のレスト効果で補助するのが重要です
逆に考えると相手の場にレストするカードがなければこの二つは基本的にパワー負けすることはあまりありません
特に後列が相手もレストするタイプだと、相手が勝手に自爆しにきてくれるので吹奏楽部も特に必要なくなります
クーラのチェンジは相手がバウンスあるかないかで考えましょう
むやみにチェンジすると一箇所無駄に空いてしまう場合があります

CXは遠慮なく使うかクロックしていいと思います


気づいた方は気づいたでしょうけどレベル0がかなり少ないです
個人的に考えを鋭角的にしました
引けないなら優勝なんて出来ないと思っていいです
非常に厳しいことを言っていますが、個人的にそう感じ取りました
連戦を他のゲームより高い割合で運が占めるこのゲームにおいて
引けないなら連勝は無理だと思っていいと思います
1枚しか入ってないカードが多いこともそういう意味です
これから地区決勝、そして全国を勝ち抜こうとする場合
引けないかもしれないからって甘い考え方をなくしていこうと思います

今までは安全に引けるようにと4枚積むカードが多く
これ入れたいけど抜くカードないしなーみたいなことばかりやっていました
こんなんじゃ強くなれないと感じたので、思い切っていこうと思います


もちろん初心者さんが練習できるようなデッキも提案していこうと思うので安心してください
リクエストさえあれば、それにのっとった形でデッキレシピをあげていきます

これからもがんばっていきますので、応援よろしくお願いいたします
リクエストや質問も遠慮なくどうぞ
スポンサーサイト
【2010/06/15 07:23】 | ヴァイス考察 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<黒リーグジュネス | ホーム | 地区決勝レポート>>
コメント
なるほど…
参考になりました
既存の考え方に捕らわれない柔軟な考えが必要ですね
【2010/06/15 10:07】 URL | UU #6aXbm9U6[ 編集] | page top↑
あまり人のレシピは見ないのですが
向上するにはまず参考にしてみようと思いました
どこの地区もかなり奇抜な発想からデッキが完成しているんだと思います

ある程度自分の考えは必要ですが、深く追求していくことが大事だと思います
【2010/06/15 10:42】 URL | 数騎 #-[ 編集] | page top↑
参考になります
レベル0の愛&舞は入れないほうがいいでしょうか
確かにコストはかさみますが2枚でも相手のトップに乗せられればおいしいと思うんですが
【2010/06/15 22:25】 URL | みやみや #-[ 編集] | page top↑
出来れば採用はしたいと思っています
その場合どこを削ろうかまだ迷っているところです
如月と雪歩を1枚ずつにして2枚さすとかその辺になると思いますが
このあたりは個人の好みで調整していいと思います
【2010/06/15 22:55】 URL | 数騎 #-[ 編集] | page top↑
公式での黒リーグレシピをみても、数騎さんが仰るようにレベル0は極端に少ないですよねー。

そう考えると、元の黒のカードプールが少ないことと、少ないことによるミラーマッチ状態になって、より奇抜なデッキが勝ち残るのでしょうね^^
【2010/06/16 01:13】 URL | カミサ #qbkGWAt2[ 編集] | page top↑
レベル0から全てを総動員してる感じが見られますね
仮に多少は引けなくても何とでもなるようにコストのかからないキャラがレベル1を占めているんでしょう

よりかみ合う形でカードを使ったほうが勝っている感じがしますね
【2010/06/16 07:25】 URL | 数騎 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mizumako214.blog62.fc2.com/tb.php/305-8bf4d0dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。