スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
これから始める人へ~その1~
今まではすでに買ってプレイし始めてる人向けの内容でしたが

これから始めようとする人に向けて書いてみます

その1は準備と対戦前にすることです

準備

デッキ1つ

慣れない人はスターターに入ってるプレイシート

はじめはプレイシートがあったほうがやりやすいと思います

慣れたら使わなくても大丈夫です

デッキは50枚で一組です

説明書に書いてあるデッキ構築のさいのルールを確認しておきましょう

同じカードは4枚まで

クライマックスは合計8枚まで

開始前

友達同士の場合は特にする必要ないと思いますが

いずれ大会出たいと思っている人はよろしくお願いしますなど、きちんと挨拶をしましょう

まず、自分のデッキをシャッフルします。そして相手にデッキをシャッフルしてもらうときにお願いしますなど言いながら相手にデッキを渡してシャッフルしてもらいましょう

この際、トランプなどでよくやる切り方をされるのが嫌な人も多いです

なので、デッキを上から適当に半分とって入れ替えたり3等分して適当に入れ替えましょう

そして、お互いのデッキを山札置き場において手札とする5枚をまず裏向きのまま引いてテーブルにおきます

このとき手札の確認はまだしないようにしましょう

手札5枚を裏向きのまま置いたら、ジャンケンで先攻後攻を決めます

先攻後攻のメリットデメリットは当ブログ左のカテゴリヴァイス講座のどこかに眠っているので気が向いたら読んでもらうとうれしいです

先攻後攻が決まったらここで先ほど置いた手札を確認します

そして、一度だけ手札交換を行います

基本的に先攻からやりましょう。人によっては後攻の人が先に手札交換するのを嫌います

手札の交換の仕方は、まず今持ってる手札でいらないカードを控え室に置きます

そして、置いた枚数の数だけ山札からカードを引きます



ここまでがお互い同時にやっても問題ありません

大会などでは進行役の人に従ってください

ゲーム開始といわれてからこれらのことを行うこともあれば、ゲーム開始までに手札5枚裏向きで置いて先攻後攻決めておくこともあります

次回は自分のターンに出来ること、相手のターンに出来ることです
スポンサーサイト
【2008/10/03 11:36】 | 脱初心者講座 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<これから始める人へ~その2~ | ホーム | わかりにくいタイミング講座>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mizumako214.blog62.fc2.com/tb.php/32-fd394e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。